スペース工房 ウッディクラフト・ジェピ ホームページ サンプルロゴ

お問合わせ
0123-456-7890
Products

ポスト095
ポスト095の詳細ページです

ポスト095全景

 約20年前に家を新築したときにハンドメイドした木製のポストが大夫くたびれてきて、玄関に置くには少し見栄えが悪いので、新しいものを買うか作ろうか迷いました。ネット通販などでいろいろと探してみたのですが、やはり、気に入ったものは値段が張る~。。。 自分が思うものを、2X1材を使用して作ってみました。上の取っ手を上げると蓋が開き、郵便物などが入れられます。中の大きさは、400mm(幅)×250mm(奥行)×70mm(深さ)としました。大型郵便物はもちろん、町内回覧板が余裕をもって入るようにしました。

製作過程(クリック拡大)

約20年間、ご苦労様でした。

材料

 約20年間ご苦労様でした。家を新築した時の廃材を利用して作りました。表側表面には当時嫁さんがはまっていたステンシル?できれいな絵を描いてくれました。が。。20年も経つと排気ガスやほこりなどで真っ黒に。。 見た目も悪いので、廃棄となりました。。 本当に、20年間、ご苦労様でした。 m(_ _)m

まずは、図面の作成です。

図面

 まずは、頭にある構想を図面化します。方眼紙など使用せずコピー用紙に鉛筆でフリーハンドで描きましょう。こんな感じです。えっ、汚い!? 良いのです。1×4材の寸法は、19mm(厚)×89mm(幅)が決まっていますので、それを考慮してなるべく長さ方向の加工(切断や切削)がないよう工夫しましょう。今回は縦方向の加工は、一切しておりません。切断したのは幅方向のみです。
 図面右上に必要な長さと本数を書いています。作図時間は、30分くらい。

写真がありません。

切断加工

 ごめんなさい。途中製作工程の写真はありません。このポストを製作している時はホームページに載せようなんて、これっぽちも思わなかったもので。。。完成写真のみです。ホームセンターに行って「POST」と番地「☆-☆」の金属プレートは購入しました。結構、高かった。

反省 □\(--;)

反省

 使用していると蓋が後部に倒れてしまうので、左側にチェーンを付けてストッパーといたしました。毎日、郵便物を配達してくれるおじさんに感謝を込めて蓋の裏側に「Thank you !」をマジックで書きました。少し、雑?? 気にしない。気にしない。

購入材料

ナンバー&英文字プレート 2,100円 ホームセンター タイム
1×4材×4 約600円 ホームセンター コウナン
 チェーン&取手  0円 廃棄品を再利用
ページトップへ戻る